8 第769回 研究会
室内研修会

◼︎ 期 日 8 月 24 日(土) 10:30開会(受付10:10より)
 *日時が23日から変更となりました。
◼︎ 会 場 新宿歴史博物館講堂(2階)(案内図参照)
     新宿区四谷三栄町12–16/Tel 03–3359–2131
     東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」下車(出口4番)、徒歩8分
     JR・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四谷駅」下車(出口2番)、徒歩10分
     都営地下鉄新宿線「曙橋駅」下車(出口A4番)、徒歩8分 
◼︎ 参加費 1,500円(学生300円)*非会員も同額
◼︎ その他 弁当ご持参の場合は会場で召し上がれます。
◼︎ 講演会 10:30−15:45予定(非会員の出席も大歓迎)
 *講演予定

    1. 虫媒花と風媒花
      講師:田中 肇氏(日本花粉学会評議員・本会会員)
      花は受粉効率を上げるために、様々な形態や生態を見せてくれる。その多様性を多数の写真で楽しみたい。

    2. 葉の中の石━鍾乳体について
      講師:岡崎惠視氏(東京学芸大学名誉教授・本会会員)・倉田薫子氏(横浜国立大学准教授)
      一部の植物の葉の細胞の中に炭酸カルシウムを主成分とする「鍾乳体」が形成される。その構造・働き・これを形成する植物群について紹介する。

    3. 昆虫と植物━オトシブミをめぐる植物について
      講師:青木 良氏(元首都大学東京非常勤講師)
      オトシブミ科の甲虫が産卵時に葉を巻いて作る「揺籃」の形は一様でない。巻く植物の種類や巻き方について紹介する。
      (係:岡崎惠視・岩崎敏子・坂本アヤ子)  

◼︎ 当日の連絡先 090-3224-8584(坂本まで)
会場案内図】


 

9月(1) 第770回 野外研究会
小石川植物園のサルスベリ比較観察
昨年8月の室内研修会で花のABCモデルとC遺伝子欠損株の段咲サルスベリについて学びましたが、今年は実物を見て学ぶべく講義の続きを企画。野生株の花も同時期に咲いていて比較しやすいことでしょう。C遺伝子欠損が不完全なスイフヨウ、花は終わっていますがフサザクラ、和名のない常緑のマンサク属植物も観察します。
(係:田中純子・坂本アヤ子)

◼︎ 期 日  9 月 1 日(日)小雨催行
◼︎ 集 合  小石川植物園入口 930
*入園料400円が必要(各自でお払いください)。
◼︎ 案 内  内田典子 (本会会員)
◼︎ 講 師  岡崎惠視 氏(本会会員)
◼︎ 参加費  500円(非会員1000円/学生一律200円)
◼︎ 当日の連絡先 090-3224-8584(坂本まで)

9月(2) 第771回 野外研究会
高尾山 シダ入門観察会(前回雨天中止のため再企画)
高尾山はシダ植物の種類の豊富な山です。高尾山口駅から薬王院まで登り、ベニシダ、イノデ、オオイタチシダ、イヌワラビ、ヤマイヌワラビ、イワヘゴ、キヨタキシダ、ハカタシダ、ヒメワラビ、ヌリワラビ、シケシダ、シケチシダ、ウチワゴケ、ヘラシダ、イワデンダ、サクライカグマ等基本的なシダの特徴を観察します。標高差は340mでやや健脚向きですが、下りはケーブルカーやリフトもあります。
(係:手塚武博・岩崎敏子)

◼︎ 期 日 9 月 28 日(土) 雨天中止
  *催行の可否は前日18:00の天気予報で判断します。
◼︎ 集 合 京王高尾山口駅前広場 10時
◼︎ 講 師 高栄 博 氏(神奈川県のシダ植物代表)
◼︎ 参加費 500円(非会員1000円/学生一律200円)
◼︎ 当日の連絡先  090-8848-5239(手塚まで) 

 

10月(1) 第772回 野外研究会
秋の新宿御苑
皆様よくご存じの新宿御苑の観察会です。講師は新宿御苑で数十年ご指導をしておいでです。野生のものばかりでなく園芸種も大変詳しく教えていただけます。今回は御苑に江戸時代からある歴史の樹木をご案内していただき、また「母と子の森」やイヌビワの実についてなど。
(係:青羽美津子・坂本アヤ子)

◼︎ 期 日  10 月 11 日(金) 小雨催行
◼︎ 集 合 新宿門を入った広場 10時(解散14:30頃)
*入園料500円、65歳以上半額(各自でお払いください)。
交通:JR新宿駅南口から徒歩10分/東京メトロ;新宿御苑駅から徒歩8分/都営新宿線;新宿三丁目駅から徒歩10分。
◼︎ 講 師  菊池孝彦 氏(新宿御苑ボランティアガイド)
◼︎ 参加費 500円(非会員1000円/学生一律200円)
◼︎ 当日の連絡先 090-3224-8584(坂本まで)


 

10月(2) 第773回 野外研究会
都立羽村草花丘陵自然公園
羽村駅から歩いて羽村橋に出て、多摩川の河原でカワラノギクとカワラニガナを観察。羽村草花丘陵の秋の草花を訪ねる企画です。
(係:手塚武博・松田敬子)

◼︎ 期 日 10 月 23 日(水)雨天中止
◼︎ 集 合 青梅線 羽村駅前 10時
◼︎ コース 羽村駅…羽村橋…郷土博物館…羽村神社…浅間岳…大澄山…下草花(バス乗車)→福生駅
◼︎ 講 師 豊田武司 氏(本会副会長)
◼︎ 参加費 500円(非会員1000円/学生一律200円)
◼︎ 当日の連絡先  090-8848-5239(手塚まで)


 

11 第774回 野外研究会
房総半島 沖ノ島の植生
これまで沖ノ島に成育する植物は調査結果が公表されていません。参加者の皆さんでどんな植物が成育しているか調べてみましょう
(係:土屋喜久夫・豊田武司)

◼︎ 期 日  11 月 17 日(日)雨天中止
◼︎ 集 合  内房線 館山駅前 10時35分
交通:電車乗継(東京駅から)、高速バス(東京駅から)、高速バス・電車併用(横浜YCAT→木更津駅で電車乗換)などがありますが、バス利用の場合は道路事情もあり余裕を持ったスケジュールでおいでください。
◼︎ 講 師  豊田武司 氏(本会副会長)
◼︎ 参加費 500円(非会員1000円/学生一律200円)
◼︎ 当日の連絡先 090-7845-8599(土屋まで)

12 第775回 野外研究会
北鎌倉を歩く
北鎌倉駅から明月院、葛原神社、源氏山公園を経由、極楽寺まで歩いて、古都の初冬の植物景色を味わいます。
(係:青羽美津子・坂本アヤ子)

◼︎ 期 日  12 月 7 日(土)小雨催行
◼︎ 集 合  横須賀線 北鎌倉駅円覚寺側出口 10時
   *14時頃解散予定/園内には弁当等の販売所はありません。
◼︎ 講 師  谷本丈夫 氏(本会会長)
◼︎ 参加費  500円(非会員1000円/学生一律200円)
◼︎ 当日の連絡先  090-3224-8584(坂本まで)

  1. 野外研究会は通常午後にわたりますので、弁当や飲料をご持参ください。
  2. ルーペやカメラ、図鑑類、メモ帳、ものさし、会員バッジ(会員のみ)、くすり、健康保険証などご用意ください。
  3. 安全性のある観察に適した靴と服装(帽子着用)でご参加ください。必要に応じ、雨具、レインスパッツ、手袋、長靴などもご準備ください。
  4. 参加費(500円/非会員1000円/学生は一律200円)は講師謝礼・資料代・保険料に関わる費用です。非会員の方の参加費は2016年3月6日運営会議で改定されました。ただし、行事によって費用の異なる場合があります。
  5. 申込制以外の場合も、できるだけホームページから申込んでください。 

  • ※会員以外の方も研究会に参加できます。
  • ※研究会では講師がご案内しますので初心者の方でも安心してご参加できます。
  • ※参加にあたっての注意点は、各詳細で事前に必ずご確認ください。